沖縄でシュノーケルをする際のショップ選び

初心者が沖縄でシュノーケルを楽しむつもりなら、ショップに申し込んで潜ることが推奨されます。インストラクターが同行してくれますし、必要な道具も全てレンタルできるので非常に便利です。では、一体どのようなショップを選べばいいのでしょうか。

貸切案内をしてくれるところを選びたい

初心者の場合、インストラクターが常に近くにいる状態の方が安心して潜ることができます。なので、1つのグループごとにインストラクターが付く貸切案内を利用するのが望ましいです。通常のコースだと、1人のインストラクターが10人ぐらいを案内することになるので、どうしても安全面に不安を感じてしまうと思います。

ただ、繁忙期になると貸切案内は予約がなかなか取れない可能性もあるので、早めに申し込んでおくのが望ましいです。また、人気のスポットになると数時間待ちになることもあるので、その点は注意が必要です。

料金面の確認はしっかりと行う

ショップ選びの時には、料金面の確認もしっかりと行うようにしましょう。基本料金はもちろんですが、道具のレンタルや写真撮影、エサやりやボートの乗船などに、追加で料金がかかるのかどうかをチェックしておきましょう。

もしも、これらの追加料金が分かりづらい場所に書かれているようなショップは、あまり利用しない方が賢明だと言えます。また、電話予約の際にも改めて確認しておくのが望ましいです。

コメントや口コミを参考にする

ある程度有名なショップであれば、利用した人のコメントであったり口コミが掲載されていることも多いです。それらもショップ選びの参考になるでしょうし、ホームページだけでは分からないような情報を得ることもできます。

とにかく実績のあるショップを選びたい

初心者であれば、少しでも安心してシュノーケルを楽しめる環境で潜りたいでしょうから、多少料金が高かったり旅行の目的地から離れた場所にあっても、実績のあるショップを選ぶようにしたいところです。

関連する記事